musician in residence

About

兵庫県豊岡市は「ミュージシャン・イン・レジデンス」を通じて、
日本で最もポピュラーな代表的文化「音楽」にどう関われるかにチャレンジします。
豊岡でできる音楽が、住む人の鏡でもあり、財産になりえる可能性、、、。
参加するミュージシャンに、創作活動の源泉や環境を提供したいという思い、、、。
その最初の一歩に共感し、創作に向けて滞在したのが、蔡忠浩さん(bonobos)。
2018年の秋に10日間の滞在を経て、ついに楽曲が完成した。

ミュージシャン・イン・レジデンス豊岡から誕生した

bonobos「アルペジオ」

3月上旬配信予定!

TOKYO FM「VOICE OF 豊岡」で初ON AIRされたフル楽曲は、
以下のアプリで聴くことができます。
(WIZ RADIOはリアルタイム放送のみ。radiko.jpは1/17から1週間限定)

bonobos蔡さんが出演!
ミュージシャン・イン・レジデンス豊岡に密着した
スペシャル番組を3月10日19時よりオンエア!

3月10日サンデースペシャル

シンクロのシティ meets

musician in residence

bonobos(ボノボ)

2001年8月結成。レゲェ、ダブ、エレクトロニカ、サンバにカリプソと様々なリズムを飲み込みながらフォークへと向かう、天下無双のハイブリッド未来音楽集団!2015年7月より蔡忠浩(V,G)小池龍平(G)田中佑司(Key)森本夏子(B)梅本浩亘(D)の5人体制になり、さらに精力的に活動中。2017年8月12日には6年ぶりとなる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを成功に収める。最新作は2017年10月リリースの「FOLK CITY FOLK .ep」。2019年1月から全国ツアー「新春ファンシーSHOW」を控える。
bonobosオフィシャルサイト